パラネージュのお尻の黒ずみを改善する成分とは?黒ずみ有効成分についてリサーチしました!

パラネージュは手軽なパックでお尻の黒ずみを改善し、つやつやの美尻になれると話題の商品です。口コミでも高評価で、効果の高さがうかがえます。

パラネージュの黒ずみに効く成分はどんなものなのでしょう?肌にどういう効き目をもたらしてくれるのでしょうか?

パラネージュの黒ずみに有効な成分を調べてみました。

パラネージュの黒ずみ有効成分って?

パラオホワイトクレイ

パラオホワイトクレイは、ユネスコの世界遺産であるパラオの海底の白い泥。天然の泥パックと言われ、古くから「女性の肌を美しくする」と語り継がれてきました。

現在では、特許でも安全性や美白効果が認められている、噂の美肌成分なのです。

パラオホワイトクレイには、メラニンの元になるチロシナーゼという酵素を抑える作用があり、黒ずみの改善に効果があります。驚くことにプラセンタの250倍の作用が期待できるそうです。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、漢方薬では生薬として使われています。コガネバナの根っこから抽出したエキスで、根の色が黄金色なため、オウゴンエキスといいます。

黄金エキスに含まれるフラボノイド類には強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は老化現象やシミ、黒ずみの元になるものです。

オウゴンエキスで美白や若返りの効果が期待できます。

また、抗炎症・収斂作用もあるので、黒ずみの発生原因となるニキビや皮膚の炎症を抑えることができるのです。

L-システイン

L-システインは美白コスメや美白サプリなどに入っているのでご存じの方も多いでしょう。

L-システインは身体の中にあるアミノ酸で、黒ずみの元となるメラニン色素が過度に作られるのを防ぐ作用があります。

また、L-システインにはお肌のターンオーバーを活発化させる働きがあります。肌が再生し、黒ずみが押し出されることで美しいお尻が手に入ります。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症、滅菌作用がある薬用美容成分です。黒ずみを防ぐためには、炎症を抑制して、雑菌の繁殖を防ぎ、肌を健全な状態にすることが重要です。

グリチルリチン酸ジカリウムのこと

パラネージュのうるおい成分

パラネージュには様々な成分が含まれています。

  • グリセリン
  • ポリクオタニウム-51
  • バチルアルコール
  • キサンタンガム
  • BG
  • クロレラエキス

潤いを保つためのモイスチャー成分がふんだんに含まれているので、黒ずみをなくして、しっとりしたお尻になることができますね。

パラネージュはお肌に優しい無添加

パラネージュはお肌にダメージを与える成分は全く含まれていない安心の無添加処方。石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、アルコール、金属をブレンドしない無添加医薬部外品です。

敏感肌や金属アレルギーの方にも安全で、赤ちゃんでも大丈夫なほどの安心処方です。

万が一に備えて!パラネージュの副作用のこと

パラネージュで黒ずみ改善!

パラネージュの主成分は天然の美白成分であるパラオホワイトクレイ。それ以外にも、オウゴンエキス、L-システインでメラニンの生成を抑えて、お尻のくすみを改善し、白くてスベスベなヒップを狙えます。

保湿効果もたっぷりなので、黒ずみを改善しつつ、潤いのあるプリプリ肌の理想的なヒップになれそうです。

また、お肌に優しい無添加処方なので、敏感肌の人でも安心して使えます。パラネージュで黒ずみとは無縁のうるおいたっぷりのお尻を手に入れましょう。