フェアリームーンはお尻の黒ずみに効果アリ!フェアリームーンの黒ずみ有効成分を徹底調査!

お尻の黒ずみは、一度できたらすぐには治りません。そのため、できてしまった黒ずみに頭を抱えている女性が大勢います。

フェアリームーンは、できてしまったお尻の黒ずみをなくしてくれると評判の「おしり特化型ジェル」。フェアリームーンにはどんな成分が入っているのでしょうか?

フェアリームーンこだわりの黒ずみ有効成分をチェックしましょう!

フェアリームーン朝用の黒ずみ有効成分って?

酵母エキス

発酵食品である酵母。最近では酵母が含まれている化粧品も多く見られます。発酵した酵母には、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸などの栄養がたっぷり含まれています。

酵母には肌の補修効果やバリア機能を高め、肌の水分をキープする働きがあります。肌のターンオーバーを正常化させ、保湿をしてくれるので、黒ずみ改善に効果が期待できます。

→34、保湿が黒ずみ改善に有効な理由を見てみる

酵母は、肌をキメ細かく、きれいに整えてくれます。日本酒をつくる杜氏の手が白くなめらかになるというのは、酵母が理由なのです。

20種類の植物エキス

植物には天然のフレッシュな保水力があります。植物の持つ、パワフルでエネルギッシュなバリア成分が、昼間の肌をガードして、黒ずみの元になる刺激から肌を守り、お尻を守ってくれます。

→56、お尻の黒ずみの元になる刺激をチェックする

フェアリームーン夜用の黒ずみ有効成分って?

EGF(ヒトオリゴプチペド-1)

EGFは、1962年にアメリカのコーエン博士が発見した成分です。EGFは肌の再生医療に使用されていた成分で、1986年にコーエン博士はEGFを発見したことでノーベル生理学・医学賞を受賞、日本では2005年に化粧品への使用が認可されました。

EGFには損傷した皮膚を蘇らせるはたらきがあるため、肌のターンオーバーを正常化し、肌の黒ずみや荒れの改善に効果を発揮します。

夜に使うことで肌が再生する能力を高め、睡眠中にお尻の黒ずみを改善するよう働きかけてくれます。

→98、EGFの効果を見る

フラーレン

フラーレンはダイヤモンドと同様の炭素同素体で、優れた美肌効果で話題となっている成分です。

抗酸化作用はビタミンCの172倍、コラーゲンの生成促進作用はプラセンタの800倍といわれています。

フラーレンには肌の活性酸素を除去したり、肌のターンオーバーを正常化させる働きがあるので、黒ずみに効果を発揮してくれます。フラーレンで、黒ずみ知らずのきれいなお尻になれそうですね。

→96、フラーレンの効果をチェックする

濃密な美容成分

フェアリームーンには以下のような成分がふんだんに配合されています。

  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • セラミドコンプレックス
  • ヒアルロン酸
  • レチノール
  • エラスチン
  • コエンザイムQ10
  • 白金ナノコロイド

肌の弾力感やモイスチャー効果を高め、フレッシュなお尻をつくります。

信頼の無添加処方

フェアリームーンには、お尻の肌に刺激になるような成分は含まれていません。

  • パラベン
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • キレート剤
  • 合成色素
  • シリコン
  • 旧指定成分

肌にやさしい成分のみを配合した安心の無添加処方です。毎日、お尻に限らず、背中、腕、顔にも使えるので重宝します。

フェアリームーンは黒ずみ有効成分がたっぷり!

フェアリームーンはお尻の肌のことをとことん考えて開発された朝用・夜用の「おしり特化型ジェル」です。

朝用は昼間の肌への刺激から肌を保護して代謝を促し、夜用は肌の再生力を高めて、肌の弾力感や透明感を与える成分が配合されたジェルでお尻を満たします。

毎日使用することで肌が再生し、黒ずみが改善してぷるんとしたきれいなお尻を目指せます。

肌にやさしい無添加処方なので、敏感肌の人も普段から安心して使えます。フェアリームーンで白くてフレッシュな肌のお尻になりましょう。